【生産現場を〝超〟活性化させる7つの視点】をまとめた小冊子を “無料で!” プレゼント中!

生産現場として、どうなっていたら最幸ですか?

こんちは。

当サイト(ブログ)にご訪問、
ありがとうございますっ。

初めまして、けたろーと申します。

時短設計®士を名乗って、活動してます。

〝時短設計ってなに? 〟  ってことについては、
おいおい、まとめていきますので
よろしくお願いいたしますね。

で・・・ 実のところ、このサイトはまだ
未完成だったりしてます。 (爆)
ぼちぼちと整えていきますので、
応援してくれるとうれしいです。

さて。

このサイトを立ち上げて、1発目のブログは、これ!

あなたの生産現場がどうなっていたら最幸ですか?

世間には、いろんな物があって、
それを生産、製造している現場がたくさんありますよね。

たくさんの人が、そういった生産・製造現場に関わって、
お仕事をされています。

そのお陰で、消費者である私たちが、安心安全に
その物の恩恵にあずかってるっていうわけです。

では、生産・製造現場(以下、生産現場)を
運用されている側としては、どうでしょう?

・・ どうでしょう? って聞かれても、
どうでしょう?? ・・・ ですよね。 (笑)

生産現場には、スタッフさんがいて、
物を生産するための設備なり、工具なりが、道具が
あるはずですよね。

消費者サイドへ安心安全を届ける以前に、
その現場で働くスタッフさんや環境そのものが
〝安心安全の場 〟  である必要があると思うのです。

今の世の中・・。
生産のノルマを達成することが最優先で、
生産効率ばかりが優先され、スタッフさんや生産現場の環境
そのものがないがしろにされてしまってるような
気がしてならないのです。

〝良いものを提供する 〟 という姿勢の裏で、
生産現場が『 善きもの 』ではない状況に追い込まれている
としたら・・ なんか悲しくなってしまいます。

ボクの過去の経験から言えば、
ただ単純に、生産現場の効率化を追い求めてしまうと
悲しい結果に結びつきやすいのではないか? と
思っています。

生産現場のゴールとは?

生産現場のゴールとは? なんでしょうか?

ただ、
物を作ってるだけが生産現場の役目や目的では
ないはずです。

逆に言えば、消費者の立場から言うと、
いくらその商品がよかったとしても、
スタッフさんが鞭を打たれて働いてるようなところの
製品なんて使いたくない・・ って思うのが心情です。

だとしたら、ゴールとはなんでしょうか?

時短設計®士としての ボクの描くゴールは、

生産現場が明るくて、且つ、生産効率もそこそこよく
無理なく皆が笑顔で働いている状態であること。


そういう現場が 一つでも多く生まれていくこと・・
です。 

そのサポートをさせて頂けると本望かなって思ってます。

皆さんの、生産現場のゴールはどうでしょう?

どうなっていたら、最幸ですか?

*****

PS
ツイッターもしてますのでよろしくお願いいたします。
けたろー(@sanagiman_flush

もう一個アカウントもありますんで、そっちもよろしく!
裏垢じゃないよ。(笑)

ブリスター包装時に点字をうつ@大青鉄工
@DaiseiIronworks

******

時短設計研究所。 http://jitansekkei.com/
TEL: 072-971-1505
お問合せフォーム ⇒ こちらから!

2

有限会社 大青鉄工<ダイセイテッコウ>
┣ http://www.daisei-ironworks.co.jp/

┣ ブリスターパックラボ
┃ ┣ http://www.daisei-ironworks.co.jp/blister-pack_labo/

┣ マーキング・コトはじめ
┃ ┣ http://www.daisei-ironworks.co.jp/marking-koto-hazime/

┣ Ketaro’s Official Blog
┃ ┃   ┣ http://www.daisei-ironworks.co.jp/keitaro_blog/
┃ ┏ Facebook
┃ ┃   ┣ http://www.facebook.com/keitaro.sanagi
┃ ┣ Twitter
┃ ┃   ┣ http://twitter.com/sanagiman_flush
┃ ┣ Instagram
┗ ┗   ┗ http://www.instagram.com/mr_pupaman/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です